カテゴリ:教室運営チーム( 110 )

日曜朝教室 秋の遠足

 11月5日(日)久し振りの良いお天気に恵まれた秋の1日、教室では奈良に行ってきました。
参加者は39名と大所帯でした(ボランティアは11名)
出発前の点呼も、昔の小学校の遠足の様でした。
奈良についたら、そこでも点呼!人も多くて固まるのも一苦労でした。
まずは、記念に1枚
e0175020_11402324.jpg

公園では、フードフェスティバルが開かれていましたので、まずはお昼ご飯
然し、食べたいものがあっても長い行列でとても時間がかかりました。
 さあ!出発を前に”点呼”7人足りない!!!
やっと東大寺につき来ました。
e0175020_11232278.jpg

その後は、大仏を見に行くグループと、散策コースに行くグループに分かれました。
 東大寺グループ
e0175020_11255326.jpg

e0175020_1126633.jpg

 散策グループ いざ!出発
e0175020_11272382.jpg

e0175020_11281127.jpg

e0175020_11284041.jpg

 大仏さまを見た後に、2月堂にいった学習者もいました。
e0175020_11303341.jpg

2・3日前の冷え込みも有って、紅葉が進んでいてとても綺麗でした。
[PR]
by honk_information | 2017-11-06 11:34 | 教室運営チーム

2017.11.5(日)ハイキング 水曜夜永和教室

雲一つ無い青空のもと、山の辺の道北部(天理駅~柳本駅)約9km、賑やかに、楽しくあるきました。9月の料理教室は台風のため中止になったので喜びもひとしおと言ったところです。道中の天理農園空き地にて弁当を広げました。
e0175020_23584450.jpg

[PR]
by honk_information | 2017-11-06 00:36 | 教室運営チーム

識字展作品作成 木曜夜教室

今夜の教室で
e0175020_01153474.jpeg
e0175020_01161014.jpeg
e0175020_01162935.jpeg
木曜夜教室では12月に行われる識字展に出す作品を作成し、皆んなの前で発表しました。作品は「日本で一番行きたい所」という主題で画用紙に書き込みました。内容は多い順に沖縄、京都、東京、富士山です。本日の学習者はベトナム、中国、台湾、インドの人たちでした。
[PR]
by honk_information | 2017-11-03 01:13 | 教室運営チーム

水曜ユトリート教室・料理開催

 
10月15日(日)に希来里の料理室で5ケ国の料理を作りました。日本はお好み焼き焼、べトナムはドーナツ・生春巻き・むしまめ、タイは焼きソバ・カンパイカイ・大根スープ・果物(リンゴ)、ミャンマーはコンファンチージョ、マダガスカルはフィアリースと、みんなが知らないメニューもあり、違う国の料理ついて話をしながら美味しくいただきました。
e0175020_16331923.jpg

e0175020_16261995.jpg
e0175020_16263595.jpg
e0175020_16265044.jpg
e0175020_16271030.jpg

[PR]
by honk_information | 2017-10-22 16:27 | 教室運営チーム

日曜朝教室からのお知らせ

 教室からのお知らせ

本日今現在東大阪には、大雨・強風の注意報が出ております。

教室は有りますが、参加はご自身で判断してください。

 教室担当理事 山口
[PR]
by honk_information | 2017-10-22 08:23 | 教室運営チーム

日曜朝教室の一コマ

 教室では、10月に入ってまづ3人が、月末に1人の学習者が3年の実習期間が終わり、帰国します。
みんなとてもかわいい女子です。
日曜朝教室は女性の学習者が少ないのに、どっと減ります。

送別会をしたかったのですが、皆が揃って参加することがありません。
みんな平日は仕事ですから、日曜は色々したいですよね。
それに、10月からは新しい期ですし”皆には遊びに来てください”と声かけはしたのですが。
一人来てくれました。
当日参加のボランティアと
e0175020_23354833.jpg

e0175020_2336583.jpg

[PR]
by honk_information | 2017-10-16 23:37 | 教室運営チーム

2017年前半期おつかれさまの会(火曜日夜教室)

今年の前半期も、いよいよ今日で最後です。

ということで、恒例のおつかれさまの会となりました。副題は話そう!歌おう!食べよう!」です。

e0175020_14281795.jpg


イベントや遠足の連絡に、チラシを作った方が参加者が多くなるようなので、毎回、ボランティアの一人が可愛いチラシを作ってくれます。





e0175020_14294660.jpg








その効果が発揮されたのか、過去最高の参加者数を記録!!! ビックリ!!



新人ボランティアも増えて、皆さん手作りの自慢料理を持参してくれました。



さすがに、瓢箪山で人気の料理ばかりです!





e0175020_14304378.jpg









e0175020_14314602.jpg









e0175020_14330153.jpg









ボランティアも学習者も新人が増えたので、食事を堪能した後は自己紹介です。

短い自己紹介でも、特技を披露してくれる人もいて、お互いを知り合うよい機会になりまた。





自作した歌集を配り、リードボーカルに合わせて、みんなでテーマ曲を合唱しました。

イベント毎に、テーマ曲を歌うようにした成果もあって、歌える人が増えてきています。

帰国する時に、歌をお持ち帰りして欲しいという願いが届けばいいな~。


[PR]
by honk_information | 2017-09-27 14:57 | 教室運営チーム

火曜日朝教室 カレーパーティー

残暑厳しいこの夏の終わりを元気に乗り越えてもらおうと、9月12日、きらりの料理教室でカレーパーティーを開催しました。
メニューは日本のビーフカレーとタイのグリーンカレー、それと中国の辛い豚肉炒め、デザートには牛乳寒天のフルーツポンチと韓国の小豆餅など、いつものごとく盛りだくさんでした。
大勢の参加者が、みんな汗をかきながらも嬉しそうにお腹いっぱい食べていました。

e0175020_21284326.jpg


その後、恒例のパルパルマによる演奏がありました。今回はいつものオカリナとギター、それにバイオリンとキーボードのメンバーが増えて豪華な演奏会でした。天空の城ラピュタから「君をのせて」 坂本九さんの「見上げてごらん夜の星を」 映画音楽の「ムーンリバー」や「追憶」など 様々な曲で食後のひと時を過ごすことができました。
その間に負けるが勝ちじゃんけん大会もあり、最後に残った3人は景品をもらい、これまた大賑わいでした。

e0175020_21291655.jpg


これでまた元気に秋を迎えられそうです!
[PR]
by honk_information | 2017-09-14 16:46 | 教室運営チーム

日曜朝教室 作ろうあなたの国の料理

 
 日曜朝教室は、ほとんどの学習者がベトナムの人達です。
今日は、数少ない国の学習者にも頑張って貰って、料理をしました。
13日と言えば”お盆”です。参加者も21名と7・8年前の様な、とてもゆったりとした教室でした。
それでも6品出来て、贅沢な昼食タイムをすごしました。
特別な料理ではなくて、本当に家庭料理なので、ボランティアの人からも”家で作ってみよう”という声がありました。
e0175020_20591549.jpg

初めて見て、食べた宮保鶏丁  慣れた手つきで材料を切る学習者
e0175020_2125454.jpg

本当はもっと辛いそうですが、ナッツも入っていて、珍しくて、美味しかったです。
e0175020_215031.jpg

ベトナムの学習者が、自宅で栽培した(ハーブ)をいろいろと持ってきてくれましたので、チョット地味目のテーブルに、花(?)を添えました。
e0175020_22265132.jpg

[PR]
by honk_information | 2017-08-13 21:18 | 教室運営チーム

やってみよう!和体験(火曜日夜教室)

e0175020_15242269.jpg


このテーマで、お茶と折り紙体験をしました。

e0175020_09160184.jpg






  






  お茶の道具

e0175020_09155228.jpg

お茶の先生は、ボランティアの奥様と奥様の友人が引き受けて下さいました。

先ず、先生から一服、点てて頂いた後で、各自が点茶を体験しました。

e0175020_09162186.jpg

難しい作法ではなく、気軽にお茶を楽しむことを教えて頂きました。

「茶筅」と「抹茶」さえあれば、後は家にあるもので代用できますよ~。

学習者の中には茶筅を自国に持ち帰って、お点前を披露出来たら楽しいですね?

お茶の精神は「おもてなし」だと言われています。

協調と安らぎの空間を作り出すために、お花も用意されて、お茶の温度にも細心の心を配る先生方のおもてなし精神は、学習者の心に響いたようです。


お茶を楽しんだ後は、折り紙の先生から鶴と亀の折り方を学びました。

e0175020_09162707.jpg

先生があらかじめ用意された作品を見て、創作意欲がわいたのか、どの学習者も真剣です。普通の鶴以外にも、祝い鶴や親子鶴の折り方もマスターしようと熱心です。

学習者の子供達が日本の折り紙で遊ぶ姿を想像したら、楽しくなりますね!

e0175020_09165074.jpg

日本語以外に、日本の文化を少しだけ伝えることができて、有意義なひと時でした。


[PR]
by honk_information | 2017-08-05 09:24 | 教室運営チーム